« タイムスリップ中 | トップページ | 感動の『タイムスリップ大阪万博展』その2 »

感動の『タイムスリップ大阪万博展』その1


HPにまとめ直しました⇒『いちゆうHOUSE>タイムスリップ大阪万博展』


昨日NHKのニュースで知って今日出掛けました(^^;
大阪・なんば高島屋 グランドホールにて
平成18年1月2日~16日
入場料 一般800円(割引券利用で700円)
expo-osaka200601 『万博オープニングの鍵』
「人類の進歩と調和」をテーマ館で使用された岡本太郎作の鍵が出迎えてくれます。
黄金に光っていて存在感あり。これで1970年3月14日にオープンしたんですね~。

『岡本太郎コーナー』
「手の椅子」や「坐ることを拒否する椅子」、「岡本太郎の実物大の人形」など数点展示
どれも斬新です。色鮮やかで躍動感があります。

『太陽の塔コーナー』
高さ70mのシンボリックな「太陽の塔」と「青春の塔」や「母の塔」がパネルや模型で紹介されています。
夜間のサーチライトがとてもきれい。こうして見ているだけでもワクワクしました。

『生命の樹コーナー』
太陽の塔の内部が一部実物大で再現されています。当時の物を少し使用しているらしいです。 音楽も当時の「生命の賛歌」
別世界でした― ここで完全にタイムスリップ! 一部でこれだけ感動できるとは・・・本物だと凄いでしょうね。
それにしても岡本太郎って・・・!?

『パビリオンコーナー:住友童話館』
パピプッペ劇場の大人気ロボット“バンパ”がいました。
当時は人形と劇の融合が画期的だったそうです。
人気のコンパニオンの制服が勢揃いでした。

『パビリオンコーナー:松下館』
タイムカプセル― 厳選された2098点の品々が収蔵されています。
同じ物が2つ製作されていて、1971年3月に大阪城の本丸跡地下に上下に埋められています。
1号は地下15メートルで5000年後の6970年に開封予定。
2号は地下10メートルで開封は2000年が初回。その後100年毎に開封されます。
カプセルについて
NTK-22AT(ニッケル、クロム基調特殊ステンレス鋼)、500,000立法センチメートル、 2.12t、アルゴン気体充填、電気溶接
中に収められているのは、女性のハンドバッグの中身など日常の物が多いようです。
(他は印象に無いです^^;)それにしても5000年って凄いですねー。


『パビリオンコーナー:サンヨー館』
「人間洗濯機」「フラワーキッチン」「万能TV」を映像とパネルで紹介
「青いハッピ(パビリオンの絵柄入り)」は外国人来館者へのお土産
「平和の池」の模型。日本郵便友の会会員が世界中のペンフレンドに呼びかけて、世界中の水(80ヶ国1500ヵ所)を集めたそうです。
「人間洗濯機」「フラワーキッチン」「万能TV」は今見ても凄いです。どう凄いかって・・・よくわかりません(^^;

パビリオンは以上3件です。今日はここまで★
=明日へつづく(はず)= expo-osaka20060102

|

« タイムスリップ中 | トップページ | 感動の『タイムスリップ大阪万博展』その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

★もちおさま

いえいえ、結構のん気にしております。
まだ用意もほとんどしておりません。
恐らく日付が変わる頃に必死になっているかもです。まあ、チケットさえあれば・・・(^^)

>せっかくなので時間を作って見に行ってみようと思います^^♪またしても詰め込み警報発令中ですが~(笑)
大丈夫ですか?あのスケジュール表を見ると、カツカツになるのではと心配してしまいます。
でも、そこをクリアされるところがもちおさまなんですよね~!
プランが出来たら大きな画像で拝見したいです。

投稿: いちゆう | 2006.01.13 20:16

いちゆうさん、ありがとうございます!!
せっかくなので時間を作って見に行ってみようと思います^^♪またしても詰め込み警報発令中ですが~(笑)
カプセルの中身はどんな物かと思ってたら、けっこうユニークですね。思わず笑ってしまう物も^^♪でもこのカプセルの次の開封にすら立ち会えないのですね~‥ちょっとつまんないです!

忙しい時にお相手していただいてありがとうございます^^!楽しい旅になることを祈ってます。気をつけて行って来て下さいね。

投稿: もちお | 2006.01.13 18:24

★もちおさま

やはり「知能犯」ですね~!
サンヨーのパンフが高島屋にありました。
「松下電器歴史館」も一緒にもらってきました。一駅隣と近いです。
タイムカプセルの現物があるようです。
お時間にゆとりがあればご検討下さい。
http://www.panasonic.co.jp/rekishikan/

投稿: いちゆう | 2006.01.13 15:01

昨日大阪のことを調べてたら守口市に「サンヨーミュージアム」なるものがあるんですね。
いちゆうさんご説明の「人間洗濯機」の現物も展示されてるようなのでちょっと見に行ってみようと思います♪o(^-^)o ワクワクッ

投稿: もちお | 2006.01.13 09:59

★loveさま

画像掲載して良かったのかな?ちょっと不安なのですが(^^;以前著作権云々を調べていたら自分で作った物なら安心とあって・・・それじゃあ何にも掲載できなーい!

説明は今回特に下手です。だって理解出来てないんです。後で調べようとは思っていますけど・・・だからメモですね。記憶力は無いです。帰ってから手帳を見ても??だったりします。

またそちらに伺いますね(^^)
黙ってるかも知れませんが・・・


投稿: いちゆう | 2006.01.10 15:24

あっ画像が入ってますね\(^o^)/
なんだか親近感が湧きます(太陽の塔)改めてみると面白い形ですよね♪
私の方のブログは全然ロムって下さっても気にしないでくださいね♪気が向いた時にコメントしてくださればそれで嬉しいです♪私は毎日ここへ来てお邪魔ばかりしていますが(汗)ここのコメントは私の楽しみなんで取り上げないでくださいね"^_^"
それにしてもいちゆう様凄い記憶力と説明力ですね!才能が溢れております(*^_^*)
そして1人で無理はしないで下さい☆

投稿: love | 2006.01.10 13:40

すみません、中途半端に松下館の感想を書く前に終ってしまいってました(^^;
そして内容わかりますか~?写真に頼れないのでいちゆう的には厳しいです!

★もちおさま

少しでも伝わりましたでしょうか?
というより私よりもちおさまの方が思い入れが強い分、イメージが沸いたんじゃないかと思います。

>・・やっぱり大阪万博のDVD買っちゃおうかな~・・・
DVDの存在は昨日知りました。地球博と比べるとやはり凄いなと思いますね~!

>あの~・・これ全部メモとられたんですか?
はい。いちゆう、すぐ忘れちゃいますので「携帯ネタ帳」を持参しました。
考えると情報なんてネットでいくらでも調べられるのですが、自分の興味のある事を自分の手で書き残したかったんですよね。
そして、こちらに来ていただいている方々に少しでもお伝えしたいという気持ちから一生懸命書き記したつもりです。
しかし・・・自分の字が読めないです(^^;
カプセルの素材もなんのこっちゃ状態です。

現地でもう一つ大阪で開催されているものを発見しました。今月下旬までかな?また確認してUPします。


★loveさま

コメント有難うございます。
(今そちらに行くと、また汚してしまいそうなのでロムのみで失礼しております^^;)

私も知らないことだらけで、最初行くのを躊躇しておりました。行っても感じることが出来ないのではないかと心配で・・・

でも、とても良かったです。自称地球博フリークですがそっちはどうでもよくなって(?)大阪万博フリークになりそうでした。少なくとも昨日はそうでした。

>いちゆう様やもちお様の興奮がこちらにもビンビン伝わってきていちゆう様の記事を読んでるだけでワクワクしてきます♪
もちおさまが前の記事でトラバして下さってます。なるほど~って感じですよ(^^)

投稿: いちゆう | 2006.01.10 08:53

おお~知らない事だらけです・・・
太陽の塔以外にも他の塔がそんなにあったのですね!今まで万博でこういう楽しみ方があることを知らなかったので(汗)いちゆう様やもちお様の興奮がこちらにもビンビン伝わってきていちゆう様の記事を読んでるだけでワクワクしてきます♪
そして大阪万博のDVDがある事もびっくりしました!!
万博の事何も知らないのにコメントしてごめんなさい(>_<)
いちゆう様に勉強させて貰っています^_^;

投稿: love | 2006.01.10 07:00

読んでるだけでもワクワクしま~す^^!

なぜもうちょっと長く開催してくれないの!!(`Д´)・・ ってここで怒ってもしょうがありませんが~
いちゆうさんの詳細な説明でよだれが出ちゃうほどです~(笑)そして行けない自分に腹が立っちゃいます!この前のロボットカーニバルといい、大阪っていいな~~~!

あの~・・これ全部メモとられたんですか?凄すぎます!800円でこれだけ楽しんでお勉強して、いちゆうさんってやっぱりただ者じゃないですね!続編も楽しみです。←っていうかこれ以上にまだまだあるんですか!?驚きです。

・・やっぱり大阪万博のDVD買っちゃおうかな~・・・

投稿: もちお | 2006.01.10 01:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/89714/8081216

この記事へのトラックバック一覧です: 感動の『タイムスリップ大阪万博展』その1:

« タイムスリップ中 | トップページ | 感動の『タイムスリップ大阪万博展』その2 »