« すみませんでした。 | トップページ | これが2月の京都? »

流せないわたし。

こーゆー事なんです、多分。

この仕事は私にとっては毎日しんどいけど、自分のスキルアップになるのでその為だけにずっとやってきた。売り上げなんて関係ないけど、結果的に店の為にもなる。だからさらに頑張る意味があると思ってやってきた。

でも、最近お客さんからひどく怒られる事が多い。自分の応対のまずさもあるけど、そうでない理不尽な事も。上手く流せない私は辛さを募らせてしまっている。店では仮面をかぶっているからいいけれど、一歩出た途端に涙がいっぱい流れて止まらない。こんなにダメージを受けているのかと、自分でも落胆する。

毎日考え事をする事が多く食事もあまり採らなくなり、人ともあまり接触しなくなった。ちょっと気持ちの引きこもり状態。次第に店に出ると胃が痛くなり、うずくまることも。そんな時に同じ時間帯の人が急に3人辞めることになった。この人数でも私としては辛いのに、3人も辞めたら絶対に厳しい。さすがにシフトの変更があるとは思うけど、一人の時間は確実に増える。

考えたらボーッとしてきて何もできなくなった。マヒしている感じ。ただ思うのは、こうなったら自分はなかなか辞めさせてもらえないだろうなという事。別に戦力ではないけれど、頭数が必要だから。この苦しみから逃げ出したい・・・。でも、大人だから無責任に辞めることはできない。


とりあえず、一日ずつクリアしていくことにしました。

|

« すみませんでした。 | トップページ | これが2月の京都? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事