« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

間違っちゃった。

間違っちゃった。 ドラッグストアで化粧品買ったら テスターだったよ(@_@

| | コメント (0) | トラックバック (1)

タコなしたこ焼き

Smallimg_9146

しかも家でひとりランチ・・・

わびしい気もするけど、元々ひとり大好きだしタコ無くても平気なので、楽しいランチでした。

しかしこの為だけに大きなホットプレートを出すのは少々面倒でした。

| | コメント (0)

終わってしまった。

1月だったかな・・・この本を買ったのは。今日やっと読み終えた。というより終ってしまった。

「模倣犯」

単行本で5巻まで。1冊に1か月以上掛かる時もあれば、1日で読む時もあった。読書どころではない時もあり、長く掛かってしまったので後半では最初の内容を忘れかけている事も。それでも引き込まれた。

途中であれ・・・と思った。これTVか何かになってた?何年か前に。あまりTVは見ないのでよくわからないけど、見かけた様な気がする。現にレンタルショップに行ったら映画らしきものがあった。 そうだとすると世間からすると‘今さら’なんだろうな~。


で、私の感想は―
「この人(著者)は本当は悪い人なんじゃないか。でないと、こんな事思いつかない(笑)」
「話がこんなに大きく前後してそれが効果的なのは、相当しっかりまとめられてるんだなぁ。」
他にも色々とあるよ。でも抽象的でどう書けばいいか分からない。


5冊の間、ひと時も退屈することがなかった。有意義な時間をありがとうなのデス。明日から何を読めばいいかな。

| | コメント (2)

口癖。

毎日非常に忙しいです。(でも、私生活は幸い暇なので助かっているけど。)今日はもうフラフラのクタクタ。やることが多すぎて途方に暮れます。でも、やらねば翌朝困るのは自分。

先日までの色々はやんわりとですが店長にまで不満を伝えたので、もう何かあっても大きく物を言う事は避けたいと思っています。

ただ、ひたすら忙しい・・・昨日など電話でしかやりとりした事のない配送センターの人が私を気遣ってくれてたらしいです。「いちゆうさんは朝いっつも一人なんですよね。かわいそうに・・・」って。

何で一人ってわかるんだ??ってびっくりしたんですけど、改めてやっぱり私はとてもかわいそうな人なんだなと思う訳です(笑)なんせ最近の口癖は「私が店で一番かわいそう!」ですから。本当はそんなことないけど、みんな笑って許してくれてる・・・と思います。

| | コメント (0)

久々のマクロ♪

というか、久々のカメラなのですが・・・

四国のご当地Collonをお土産に頂いたので、自然光で撮影してみました。

Small002
ポンジュースのCollon。パッケージがかわいいですよね。


005
これぞマクロ的な撮影をしてみました。被写体まで3㎝程。画面いっぱいだと何だか賑やかな感じがします。

| | コメント (0)

最高に機嫌が悪いんだけど。

あれから随分改善された売場の状況ですが、まだまだ油断できずにいます。

今でも休日でも電話を入れたり、休み明けの今日は早目に行ってチェックをしたんですが・・・それでもまだダメでした。色々な連絡不足があり対応に非常に苦慮しました。(一時絶叫してしまった。)

・・・これ以上どうすればいいのか。

先日上司の一人に、連絡ミスは‘凡ミス’なので許してやってくれと言われました。それは理解できるのです。でもその凡ミスがかなり多く、お客様にご迷惑をお掛けしてるのでずっと怒っていたんです。というか、ぶっちゃけ自分が困るんです!(朝から違う階の食品レジまで走ったし。)

急には治らないということですかね。でも、今日は怒りが臨界点に達しました。(一件落着したと思った私が甘かったかな―)

| | コメント (0)

それでも私は大切にされている。

あれから店の状況は変わりました。キッチリ必要事項が伝わってくるし、色々整えてくれています。今後新たな企画も考えてくれているらしいです。

「わたしのせいだ・・・(^^;」
結果的に上司全員を動かすことになり、いささか責任を感じています。
でも、やっと初めて伝わったんだなと思っています。今までみんなが訴えてきたことが。これが伝わらずに失望して辞めていった人もいました。

あの日私が泣きわめいたことで、みんなにかなりのショックを与えてしまったようです。でも私の意見は現実的だったので 、納得させることができたのだと思っています。私も常に聴く耳も持っていたし。そして話を重ねていく内に、私はとても大切にされていると気付きました。

これからがまだまだ大変なんだけど、この件については一件落着です。

と思ったら今度は先週配属になった新人くん(社員)が、ちょっと‘こまったちゃん’なんですよね―

| | コメント (0)

いつだってそうなんだ。

休みなので今朝、買い物ついでに店に行った。心配なこともあったし。
売り場に行ってみてがっかりした・・・。
昨日までの広告のPOPがついたまんま。しかもデカデカとたくさん。

「だから言わんこっちゃない。」
(私が休みだから)デジタル担当が居ないので、頼めそうな人もなくて自分で付け替えて回った。

店が回っていない事をしきりに訴えている最中にコレだ。
そもそも信頼も期待もしてないので、大きな落胆はなかったけど、
GWの貴重な休日にこんなことしたくなかった。


27日からずっと毎日上司数人が代わる代わる、接客の合間に私から話を聴こうとする。15分だったり1時間以上だったり。私は別に怒っていないので(呆れているだけ)、普通に会話はできる。内容はいつも似ていて、こんな感じ。

◆現状の大きな問題点を出し、物理的にどうにもならない部分とそうでない部分を確認。
◆工夫次第で何とかなる部分を何とかしてほしいと訴える。(その中で自分にできることを提案もする)
◆理想やきれい事はやめて、現実的になって考えて実現できる策だけを。
◆そして何か新しく決めたことは継続できるようにしてほしいと依頼。一時的な策は要らないと。


私は一番下っ端。で、結構被害を被っている。でも冷静に話が出来る。偉いよなぁ~、私。 でもそれは私が店の為ではなく、自分のスキルアップの為だけに働いているから。店が上手く機能していないのが個人的に気にくわないから、改善しようとする。正直売上なんかどうだっていい・・・。(←店にとってはいいのか悪いのか分からない人間)


いつだって私は自分の為だけに努力をしてきた。これからもそうしていくつもり。なのに、いつもこうして誰かが私の邪魔をする、足を引っ張る―

| | コメント (0)

許せなかった。

最近、店がひどく忙しくここを随分休んでしまいました。(もちろん休日は有りましたが。)


私、先日泣いてわめいたんです。上司の人達に対して。

みんな忙しいのを分かっているから、重要事項を伝えてくれない等の不手際も今まで許してきました。こちらからアンテナ張って情報をゲットしようと努力もしました。セールの準備が整っていなくても、特に大きく文句も言わずに朝早めに来て黙って一人準備をしてきました。みんな大変なのを分かっているから・・・分かっているから・・・

でも私はわめきました。もう信用出来ない、と。
そのきっかけとなったのは、27日(日)の日替わり20台限定の小型TVでした。こういう売り方をすると絶対に朝一でお客さんが来ます。それは最初から分かっていること。この日、デジタル担当は昼過ぎまで私一人。危険を察知したので、すぐ取り出せる様に準備をしておくことは必須でした。でも、前日が休みだったので「重々お願いします!」と頼んで帰ったのです。

にも関わらずしてもらえてなかったのです。他にも調べなきゃいけないことがあったので、焦っていたのですが、どこにも準備されてないことを知った時、絶望(失望?)感でいっぱいになりました。おかげで他の限定販売の商品の販売可能台数を調べることも出来ず、数台のTVを脚立に乗って下ろしている内にオープンを迎えてしまいました。

「なんで今頃、こんな事せなあかんねん・・・」
案の定「TVのお客さまです」「デジカメのお客さまです」と電話が入り、諦めて脚立から降り店に戻りました。下調べもできずだったので、デジカメなどあと何台売っていいのかよく分からないまま販売しました。


今まで色々なことを許してきました。でも、この日は許せなかった。私の唯一の願いを実行してもらえてなかったから。私も多々迷惑を掛けているけれどたくさんの辛抱もしています。その中での唯一のお願いだったのです。(本来なら翌日の準備は、黙っていても前日の夜にするのが普通だと思うのですけどね)


「今度こんな事したら辞めますから!!」と言いました。すると「まあ、そんなに怒らんでも。」と言われたのです。一瞬にして怒りと悲しみが込み上げてきました。落胆もしました。涙がいっぱいいっぱい出てきました。


さすがに驚いた上司の人たちはその日は腫れものに触る様に接したり、昨日もわざわざ話をしてきたりと連日私に対して慎重な態度を見せてきています。大泣きしたけど私は話の分からない人間ではないので、きちんと向こうの話も聞きました。結果、色々と対策を講じてくれることになり、既に実行もしてくれています。この事は非常に高く評価しています。しかし思うのです。「なぜ、最初からこうしてくれなかったのかな」と(笑)

| | コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »