« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

街の連峰。

002

寒いけど久々にウォーキングに行った、カメラ連れて。
今日の空は夏の空のように深い青でした。ほとんど雲もなかったし。
迷ったけど無理して歩いてよかった。

| | コメント (2)

ハナビラヒトツ。のグラニーバッグ

Small001

太秦の帰りに立ち寄った嵐山のちりめん細工のショップ「ハナビラヒトツ。」

去年は四条の方で時計を買いましたが今回はグラニーバッグを。ハッキリ言って時間のない中選びました。お値段は3800円。

何とこんなかわいい和風ものを私はカメラバッグにしようと思っているのです。でもいい感じなんですよ。カメラもゴロつくことなく収まります。

いかにもカメラ持ってます!なバッグも悪くはないのですが、恥ずかしい時もあるんですよね。これなら誰もデジイチが隠れているなんて思わないでしょう~。

レンズも2~3本は入ります。って私2本しか持ってないけど(^^;
今は超広角レンズを狙っております。いつかここに一緒に・・・

話がズレちゃいましたが私はどうも「ハナビラヒトツ。」のファンみたいです。店内に入るとすっごい萌え萌えするんです。

| | コメント (0)

私の遠足◆京都太秦映画村

私のたっての要望で、阪急~嵐電で太秦へ行って参りました。聞いていたとおり狭い敷地ではありましたが、なんせ俳優さんが居たり、息を吹きかけられたセットがあったり・・・と生きた村です。所々に奥深さを感じました。

ショー的なものは非常に笑えました。特にチャンバラ教室はお客と一体化させるのが上手く「来て良かったよ~!」と思わせる催しものでした。とにかくどれも間合いの取り方などが上手いですね。余裕を感じさせてくれるので安心して観ることができるっていうのか、委ねることができます。

無意味にウロウロしていても時代劇に包まれて楽しかったです。水戸の黄門さま(多分一般の人)にも会えたし。(怖すぎるからお化け屋敷はパスしました。)
最後は柵ごしではありますが、撮影中の小林綾子さんを見ることができました。とてもきれいな人でした。しかしいつまでも「おしん」って呼ばれてるんですね・・・(^^;

Small134
嵐電 太秦広隆寺駅下車~


Small008
中村座。呼び込みがまた時代劇してて雰囲気あり。


Small088
そこでやってるチャンバラ教室。がまの油売りも楽しかった。


Small116
凛とした空気。


Small126
あ~カメラのWBが蛍光灯に・・・(--;
でも綾子さん、とてもかわいいでしょ。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »